院長ブログ

TEL:03-5703-1321

2021.08.03更新

 

希望を吸って不安を吐き出すイメージ呼吸法

                                                             dan     

 

  呼吸に意識を集中してみてください。

“呼吸”という目の前のひとつの作業に集中することで、次第に雑念が消え、無心の状態になっていきます。すると自然と、緊張も解きほぐされるのです。

 

無心に呼吸をして緊張を解きほぐすコツを体得したら、さらに上級の呼吸法。

それは呼吸に意味をつけていく手法で、頭の中にある「いっぱいいっぱい」の悪いイメージを、呼吸とともに吐き出すことです。

「希望を吸って不安を吐き出す」とイメージしながら深呼吸。あなたの口から不安や心配が抜け出ていくところを、リアルに思い描いて行うといいでしょう。

この要領で、仕事中もたびたび深呼吸を行い、脳と体をリフレッシュしてください。

 

w          a

 

高橋院長著書『仕事も人間関係も「いっぱいいっぱい」にならない方法』より、呼吸法のアドバイスをお送り致します。

投稿者: 医療法人社団こころの会 タカハシクリニック

PageTop